So-net無料ブログ作成

いったい何が!?清原(元プロ野球選手)逮捕!! [気になるニュース]

スポンサードリンク



どうもクマさんです。

今回は、気になるニュースについて話していきます。

気になるといえばあの話題ですよね?

元プロ野球選手で西部や巨人で活躍していた清原和博容疑者。

覚醒剤を所持していたとして2日に逮捕された。

私もニュースを見てびっくりしました。

ニュースを見ていると前からやっていたなどという情報もある中で何かの間違いだ!!誰もがそう思ったはずです。

しかし、逮捕された後に自宅には注射器などが見つかった。

取り調べですべて自分のものに間違いありません。と容疑を認め。

自宅からは0.1グラムの覚せい剤が見つかった。

今後使用していたかなどについて調べていくという。

しかし、引退後CMなどに出演していた清原容疑者、私たちファンからすると本当に野球が好きなんだと引退後もそんなことをするような人には見えなかった。

しかし、中には時折汗が止まらない時期や糖尿病といって入院していたりと不可解な部分があり、2014年3月以降に薬物使用疑惑が報じられていた。

当時は全面否定していて私もそんなはずがないと思った。

昨日のニュースを見ていて警察はすごいなと感心している反面少し残念だという気持ちでニュースを見ていました。

というのも疑惑が報じられてからも警察にはなんらかの情報があり、清原容疑者をマークしていたという。

そこからの今回の現行犯逮捕なのだから確実な証拠を掴んでのことだといえるだろう。

自宅からは0.1グラムの覚醒剤が見つかったというし、本当に残念としか言いようにないです。

スポンサードリンク



何故??


野球を引退後も野球番組やCMに出演していた清原容疑者だが、何故今回のようなことになってしまったのか?

原因は何なのか?何故薬に手を染めてしまったのか?

疑問ばかりが残るニュースだと思いました。

しかし、一番の理由として離婚が背景にはあるのかなとは思うのですが、ニュースを見ていると巨人時代からやっていたという情報もあるらしく、実際は何故手を染めてしまったかについては分かっていない。

日本では薬物の違法な取引は勿論、所持も規制されている。

0.1グラムといえど2~3回分の使用が可能だという。

清原容疑者は大阪府岸和田市出身で高校野球の名門PL学園で春夏合わせて5度甲子園に出場し、優勝、準優勝各2回経験した。

1986年にドラフト1位でプロ入り後は西武、巨人で10回のリーグ優勝、8回の日本一に貢献した。04年に通算2000安打を達成、08年にオリックスで現役を引退した。プロ23年間で、2338試合で2122安打、525本塁打、1530打点の通算成績を残した。

これほどの輝かしい記録を残した選手が何故逮捕されなければならないのか。

勿論覚醒剤所持という違反は犯しているが、いったい何があったのか、ファンとしてみんな知りたいことだと思います。

これからの流れに注目が集まりそうです。

以上クマさんでした。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0